本文へ移動

まごころブログ

高槻まごころブログ

腰痛を防ぐ為の行動とストレッチの研修を行いました【訪問介護】

2023-08-09
8/9ローファーの中村さんによる腰痛を防ぐための行動とストレッチの研修をしていただきました

介護職は、利用者様を抱えて移動されたり、中腰姿勢が多くなります。腰痛の悪化で仕事を続ける事が出来ないヘルパーさんもいます。
1・介助姿勢の改善、2・福祉用具の活用、3・休息をとり身体のメンテナンスをする
上記が介護で腰痛を予防する3つになります。

今回の研修では、3・休息、身体のメンテナンスをする に関しての研修です
筋肉疲労からくる腰痛を防ぐには、しっかりと休息をとって身体の疲労回復を行うこと、身体の硬いヘルパーは筋肉も固まっていることが多く、腰痛になるリスクがあるそうです。そこで、毎日のストレッチが必要になってきます。
ストレッチの正しい方法は、入浴後や就寝前に正しい姿勢でゆっくりと呼吸をしながら行うことだそう。
効果があるのは、「正しいストレッチ」を行った場合に限ります
教わったストレッチを毎日継続できるよう頑張ります


2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る